トップページ > iPhone XR > au、iPhoneのeSIMを使った日本初の海外データ通信サービスを開始
2019年4月12日 00時38分

読了まで 210

au、iPhoneのeSIMを使った日本初の海外データ通信サービスを開始

au ロゴ
 
KDDI(au)は、デュアルSIMに対応したiPhone XS/XS Max/XRのeSIMで、そのまま海外でも現地のデータ通信が利用できる「海外データeSIM powered by GigSky」を4月17日から提供開始すると発表しました。

国内通信事業者で初のサービス

KDDIの「海外データeSIM powered by GigSky」は、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRのeSIMを使うサービスで、SIMカードを差し替えることなく、アプリでの登録で簡単に利用できるのが特徴です。
 
KDDI「海外データeSIM powered by GigSky」
 
GigSkyは、世界各地でトラベルSIMを提供するアメリカ企業です。
 
同社によると、デュアルSIMに対応したiPhoneで現地のデータ通信が利用できるサービスは国内通信事業者で初とのことです。
 
また、海外でも24時間、電話でのサポートを受けることができます。

エリアは北米、30日間5GBなら5,800円で利用可能

「海外データeSIM powered by GigSky」の利用可能地域はアメリカ(本土、ハワイ、アラスカ)、カナダ、メキシコ、プエルトリコ、米領ヴァージン諸島です。
 
利用料金は30日間5GBなら5,800円、8GBなら8,900円(ともに非課税)です。
 
auは、契約データ容量が海外でも利用できる「世界データ定額」(24時間980円)を提供しています。旅行先、旅行期間に応じて、両サービスを使い分けることができます。

専用アプリの設定で現地データ通信が利用可能に

「海外データeSIM powered by GigSky」を利用するには、日本にいるうちに専用アプリ「海外データeSIM」(後日公開)で、アカウントの作成、支払い方法の追加、データプランを購入し、モバイルデータ通信を設定しておく必要があります。
 
KDDI「海外データeSIM powered by GigSky」
 
海外に到着したら、現地でデータ通信を利用する回線を切り替えるだけで、現地のデータ通信が利用できます。
 
なお、データプランの有効期間終了後や、購入したデータ容量を超えた場合は、再購入が必要です。
 
 
Source:KDDI 報道発表, 「海外データeSIM powered by GigSky
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる