トップページ > iOS > iOS12.2とiOS12.1.4、バッテリー持続時間に変化は?比較動画が公開
2019年3月29日 13時25分

読了まで 239

iOS12.2とiOS12.1.4、バッテリー持続時間に変化は?比較動画が公開

iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 
最新のiOS12.2とiOS12.1.4で、iPhoneのバッテリー持続時間がどう変化するのかを比較した動画が公開されました。

iOS12.1.4とiOS12.2でバッテリー持続時間に変化は?

公開されたばかりのiOS12.2と、直前バージョンのiOS12.1.4でバッテリー持続時間比較テストの動画を公開したのは、先日iPhoneの動作速度比較テストを公開したYouTubeチャンネルのiAppleBytesです。
 
比較テストに使っているiPhoneは、左からiPhone5s、iPhone6、iPhone6s、iPhone7、iPhone8の5モデルです。
 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 
テストは、ベンチマークテストアプリ「Geekbench 4」のバッテリーテストモードを使って、まずiOS12.1.4で計測、次にiOS12.2にアップデートして、バッテリーを使い切るまでの所要時間を比較します。
 
なお、テストに使用したiPhoneは、画面の明るさは25%で統一しており、部屋の室温は摂氏19度です。

まずはiOS12.1.4で比較

iOS12.1.4でテストした結果、各モデルがバッテリーを使い果たすまでの所要時間は以下のとおりでした。
 

  • iPhone5s:2時間33分
  • iPhone6:2時間33分
  • iPhone6s:3時間27分
  • iPhone7:2時間52分
  • iPhone8:3時間24分

 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 
ちなみに、テストに使用したiPhoneの、バッテリー最大容量に対する割合は以下のとおりです。
 

  • iPhone5s:95%
  • iPhone6:100%
  • iPhone6s:100%
  • iPhone7:90%
  • iPhone8:99%

 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 

iOS12.2で比較!

続いて、iOS12.2にアップデートしたiPhoneで、同様にバッテリーテストを実施します。
 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 
iOS12.2でバッテリーを使い切るまでの所要時間は以下のとおりでした。
 

  • iPhone5s:2時間42分
  • iPhone6:2時間43分
  • iPhone6s:3時間24分
  • iPhone7:3時間09分
  • iPhone8:3時間23分

 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 

最大17分プラスとなるモデルも

iOS12.1.4とiOS12.2で、バッテリー持続時間を比較すると、iPhone5s、iPhone6、iPhone7では動作時間が長くなった一方、iPhone6sとiPhone8では若干短くなるという結果が出ました。

 

  • iPhone5s:+10分
  • iPhone6:+10分
  • iPhone6s:-3分
  • iPhone7:+17分
  • iPhone8:-1分

 
バッテリー持続時間は、バッテリーの状態や使用するアプリ、iPhoneの設定などによっても変化するので、テスト結果は参考としてみるべきですが、iOS12.2にアップデートすることでバッテリー持続時間が大幅に変化することはなさそうです。
 
iOS12.2 バッテリー持続時間比較テスト iAppleBytes
 
比較テストの動画はこちらでご覧ください。
 

 
 
Source:iAppleBytes/YouTube
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる