トップページ > 最新情報 > Facebook Messenger、メッセージの送信取り消しが可能に
2019年2月6日 08時16分

読了まで 150

Facebook Messenger、メッセージの送信取り消しが可能に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
FacebookのチャットアプリMessengerで、一度送ったメッセージを取り消せる機能が追加されました。「削除」を選択すると、取り消せます。

ザッカーバーグCEOのメッセージ消失で判明

Messengerのメッセージの送信取り消し機能が最初に取り上げられたのは、昨年4月のことです。Facebookのマーク・ザッカーバーグ最高経営責任者とそのほか役員たちが送信した一部のプライベートメッセージが消失したことから、同社が送信したメッセージを取り消す機能の実装に取り組んでいることが判明しています。
 
その後昨年秋にFacebookが、送信後10分以内であればメッセージを取り消せる機能の導入を図っていることが報じられています。

10分以内ならメッセージを取り消せる

Facebook-Messenger-Remove-Messages-iOS
 
そして米メディアTechCrunchの報道により、メッセージの削除機能を全ユーザーが利用可能になったことがわかりました。
 
メッセージを送信し、削除を選択すると、「Remove for you」と「Remove for everyone」の2つの選択肢が表示されます。「Remove for everyone」を選ぶと、該当メッセージの送信を取り消すことができます
 
ただしメッセージそのものは消えても、「メッセージを削除した」という事実は表示されます。また消せるのは送信後10分以内です。
 
メッセージ取り消し機能については、LINEも2017年12月に導入しています。

 
 
Source:TechCrunch via 9to5Mac
Photo:Facebook
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる