トップページ > おもしろ ネタ > スイスの時計メーカー、Apple Watchにそっくりな機械式腕時計を発表
2019年1月18日 01時46分

読了まで 20

スイスの時計メーカー、Apple Watchにそっくりな機械式腕時計を発表


 
スイスのジュネーヴで行われた腕時計の見本市SIHHで、Apple Watchに見た目がそっくりな機械式腕時計が発表されました。

文字盤のついていないApple Watch風機械式腕時計

H Moser & CieのApple Watchに見た目が非常に似た腕時計は、Apple Watchへのアンチテーゼとしてとらえることができます。デザインはスクリーンがオフの状態のApple Watchとそっくりですが、ワン ミニット フライング トゥールビヨンの機械式腕時計となっており、驚くべきことに文字盤がありません
 

H Moser & Cie


 
ではどのように時間を見るのでしょうか?実はこの腕時計、音で時間を把握する必要があるというのです。
 
腕時計の中に2つのゴングが仕組まれており、時間、15分、分を聞き分けることができるようになっているようです。腕時計の中でゴングが鳴り響くように、本体の中身は空洞になっています。
 

H Moser & Cie


 
気になるお値段ですが、Appleよりもずっとお高い274,852ポンド(約3,877万円)となっています。ビジュアルで時間を確認できないなど、不便な面もありそうですが、すでに注文が入っており、増産の要望も届いているとのことです。
 
Apple Watchは、スイス腕時計業界全体の出荷本数を上回ったと昨年2月に報じられており、スイス腕時計業界のCEOがApple Watchに対しての不安を語るなど、腕時計業界に食い込みつつあるといわれています。
 
 
Source:Wired.co.uk
(lexi)

カテゴリ : おもしろ ネタ, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる