トップページ > 最新情報 > スマホで動画や音楽使い放題「エンタメ系プラン」人気トップはBIGLOBEモバイル
2018年12月24日 00時53分

読了まで 38

スマホで動画や音楽使い放題「エンタメ系プラン」人気トップはBIGLOBEモバイル

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

Apple iPhone XS
 
MMD研究所は、スマートフォンユーザーを対象とした「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」の結果を公開しました。各通信事業者が提供する、動画や音楽サービスのデータ通信量をカウントしないサービスへの乗り換え意向も聞いています。

スマホで動画視聴、全体の7割、10代では9割

「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」は、スマートフォンを所有している15~69歳の男女を対象として2018年11月2日~11月4日にインターネットで実施され、10,000人から有効回答を得ています。
 
スマートフォンで動画を「視聴している」ユーザーは全体の70.6%でした。
 
年齢層が若いほど視聴率が高い傾向にあり、10代では90.6%がスマートフォンで動画を視聴しています。
 
最も動画視聴率の低い60代でも、55.3%と半数以上にのぼります。
 
MMD研究所「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」
 

10代の6割以上が1日1時間以上スマホで動画視聴

スマートフォンで動画を視聴している回答者の1日あたり視聴時間は、全体では「30分未満」が51.3%でもっとも高く、以下「1~3時間未満」20.9%、「30分~1時間未満」18.8%などと続きます。
 
動画視聴率がもっとも高い10代では、「1~3時間未満」が41.7%でもっとも高く、「3~5時間未満」の12.8%などと合わせると、10代の61.8%が1日1時間以上、スマートフォンで動画を視聴しています。
 
MMD研究所「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」
 

実際のデータ通信量、3GB以下が46.8%、20GB以上は8.7%

契約しているデータ通信プランの容量は、「5GB」が18.1%で最多でした。3GB以下の契約者は35.2%、20GB以上の契約者は18.3%でした。
 
一方、実際に利用している通信容量は、3GB以下の小容量ユーザーが46.8%と半数弱で、20GB以上の大容量ユーザーは8.7%でした。
 
なお、契約しているプランが「わからない」回答者は14.8%、実際の通信容量が「わからない」回答者は17.3%でした。
 
MMD研究所「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」
 

6割強のユーザー「動画視聴の画質に満足」

スマートフォンの利用に関して感じることについて、「とても当てはまる」と「やや当てはまる」を合計した割合のトップ3は、「動画閲覧時の画質に満足している」(63.7%)、「インターネット閲覧時の通信速度に満足している」(60.0%)、「動画閲覧時の通信速度に満足している」(58.4%)でした。
 
MMD研究所「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」
 
「とても当てはまる」だけで見ると、「通信会社を乗り換えることに抵抗がある」(18.8%)、「契約通信容量を節約している」(17.2%)、「動画閲覧時の画質に満足している」「インターネット閲覧時の通信速度に満足している」(ともに12.4%)でした。

「エンタメ系プラン」への乗り換え意向はBIGLOBEモバイルがトップ

各通信事業者が、YouTubeやApple Music、Spotifyなどのサービスをデータ通信容量のカウント対象外にするサービスを提供しています。
 
こうした「エンタメ系プラン」への乗り換え意向を聞くと、「今すぐにでも乗り換え/プラン変更を検討する」の回答率は、BIGLOBEモバイル(9.8%)がトップで、以下ソフトバンク(8.5%)、3位はau(7.5%)などが続きます。
 
MMD研究所「2018年11月 動画配信サービスの利用と通信キャリア選択における調査」
 
BIGLOBEモバイルは、月額480円でYouTubeやApple Musicなどをデータ通信容量のカウント対象から外す「エンタメフリー・オプション」を提供しています。
 
ソフトバンクは月間50GBの大容量が使える「ウルトラギガモンスター+」で、YouTubeやAbema TVのほかLINEやFacebookのデータ通信がカウント対象外となる「ギガ使い放題キャンペーン」を2019年4月7日まで実施しています。
 
auは、動画配信サービスNetflixの料金をパックにした料金プランを提供しています。auは先日、同プランの料金引き上げを当初予定の2019年1月1日から、1月16日に延期すると発表しています。

 
 
Source:MMD研究所
Photo:Apple
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる