トップページ > 最新情報 > ソフトバンク、50GBの大容量&SNS使い放題の新プランと小容量プランを発表!
2018年8月29日 13時27分

読了まで 233

ソフトバンク、50GBの大容量&SNS使い放題の新プランと小容量プランを発表!

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

ソフトバンク 新料金プラン CM
 
ソフトバンクは、YouTubeなどの動画サービスやSNSがデータ通信量のカウント対象外となる「ウルトラギガモンスター+」と、使用データ通信量の少ないユーザ向けの「ミニモンスター」の新料金プランを9月6日から提供すると発表しました。

端末価格と通信料金を分離させた新プラン

ソフトバンク開催を予告していた発表会「ウルトラギガモンスター+」と、「ミニモンスター」が発表されました。
 
いずれも、端末価格を分割して毎月の料金から割り引く「月月割」の対象外となり、通信料金と端末価格を分離させたプランとなっています。
 
また、大容量の「ウルトラギガモンスター+」と小容量の「ミニモンスター」を混在させて契約できる新しい家族割引サービス「みんな家族割+」も提供され、大容量プランの月額料金が割引となります。
 
ソフトバンク 新料金プラン
 
通話料金に対応するプランは、月額1,500円の従量制「通話基本プラン」に、国内通話無料の「定額オプション」(1,500円)と、5分以内の通話が無料の「準定額オプション」(500円)が組み合わせ可能となっています。

動画サービスやSNSはノーカウントの「ウルトラギガモンスター+」

「ウルトラギガモンスター+」は月間50GBのデータ容量から、各種動画サービスやSNSがカウント対象外になるのが特徴です。
 
カウント対象外になるのは以下のサービスです。
 

  • YouTube
  • AbemaTV
  • TVer
  • GYAO!
  • Hulu
  • LINE
  • Instagram
  • Facebook

 
50GBのデータ定額料金は各種割引適用前で5,980円と、現行の7,000円から引き下げられており、1年間適用の割引や光回線とのセット割、家族割引を適用すると3,480円から利用可能です。
 
50GBを超えた場合は通信速度が制限されますが、追加のデータ容量を購入すると通信速度制限を解除できます。
 
ソフトバンク 新料金プラン
 
受付開始日は9月6日で、機種変更を伴わない料金プラン変更の受付は11月1日以降の予定です。
 
「ウルトラギガモンスター+」をアピールする新作CM「予告編」も公開されています。
 

データ通信「使い放題」キャンペーンも

「ウルトラギガモンスター+」の加入者向けに、メールやインターネット、アプリなど、国内でのデータ通信がすべて使い放題になる「ギガ使い放題キャンペーン」が提供されます。
 
ソフトバンク キャンペーン
 
キャンペーン期間は2018年9月6日から2019年4月7日です。

月額1,980円から使える小容量ユーザー向け「ミニモンスター」

毎月のデータ使用量が少ないユーザー向けの「ミニモンスター」は、毎月のデータ使用量に応じて、4段階(1GB、2GB、5GB、50GB)の料金が自動適用されるプランです。
 
ソフトバンク 新料金プラン
 
データ通信量が1GB未満であれば、各種割引との組み合わせで、月額1,980円から利用することができます。
 
ソフトバンク 新料金プラン
 
 
Source:ソフトバンク
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる