トップページ > 最新情報 > Appleの「マップ」アプリで問題を報告するには
2018年12月19日 13時41分

読了まで 152

Appleの「マップ」アプリで問題を報告するには


 
Appleの「マップ」アプリは、近年精度が著しく向上しているといわれていますが、それでも間違いがないわけではありません。マップ上の間違いを発見したときどうすれば良いのでしょうか?

iOSの「マップ」で問題を報告する

iOSの「マップ」で問題を発見した場合、アプリ内右上の「i」ボタンを押します。
 

 
「マップの設定」が開かれたら、リスト一番下の「問題を報告」の項目をタップします。
 

 
問題ごとにカテゴリに分けられているため、それぞれのカテゴリから問題の内容を報告します。
 

もはやGoogle マップに劣っていない?

Appleの「マップ」は、他社製マップと比べて劣っていると長年思われてきましたが、建物形状などの正確さでGoogle マップを上回るなど、近年大きな改善が図られています。
 
ナビゲーションを行った際にAppleの「マップ」のほうが他社製マップよりも予想所要時間が長くなることが今年の始めに報告されましたが、これは実はユーザーエクスペリエンスの向上が目的である可能性があることがわかりました。
 
あえて所要時間を長く見積もることで、到着時間どおりに目的に着くことができる、と様々なマップのデータ収集を行った、ソフトウェア企業Adobe Systemsのシニア・マネージャーのアルトゥア・グラボフスキー氏はコメントしています。
 
Appleは、米カリフォルニア州で歩行者マップ精度向上のためデータ収集を行っていることも認めており、今後さらなる機能充実が期待されています。
 
 
Source:Macworld
Photo:Apple
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる