トップページ > iPhone XR > ジャパンディスプレイ、iPhone XR用液晶パネルを12月から減産〜日経報道
2018年12月9日 23時54分

読了まで 144

ジャパンディスプレイ、iPhone XR用液晶パネルを12月から減産〜日経報道

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone XR
 
iPhone XRの液晶ディスプレイパネルを製造しているジャパンディスプレイ(JDI)が、iPhone XRの販売不振により、12月から減産に踏み切ったと日本経済新聞が報じています。

12月からiPhone XR用液晶パネルを約3割減産

報道によると、JDIはiPhone XR用液晶パネルの半数以上を供給しており、11月まではフル稼働が続いていたiPhone XR用の液晶パネル製造数は、12月から3割程度減るとのことです。
 
2018年3月末に、JDIが次世代iPhone用の液晶パネルを大量に受注したと報じられて注目を集めていましたが、2018年4〜9月期の決算発表では、売上見通しを下方修正しています。

発売前には好調と予測されていたiPhone XR

iPhone XRは、iPhone XS/XS Maxと同じA12プロセッサを搭載しながら低価格を実現しているため、発売前にはiPhoneシリーズ販売台数の半分以上を占めるのではないか、とも予測されていました。
 
Apple幹部が「iPhone XRは最も売れているモデル」と発言していますが、一方ではAppleから日本のキャリアにiPhone XR向けの販売報奨金が渡っているとの報道もあります。
 
NTTドコモは、発売1カ月後のiPhone XRを「端末購入サポート」の対象に入れ、販売価格を引き下げています
 
 
Source:日本経済新聞
(hato)

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる