トップページ > iPhone XR > iPhone XRのカメラは「シングルカメラスマホとして最高」DxOMarkが評価
2018年12月8日 08時11分

読了まで 226

iPhone XRのカメラは「シングルカメラスマホとして最高」DxOMarkが評価

iPhone XR カメラ テストDxOMark
 
カメラ情報専門サイトのDxOMarkがiPhone XRカメラ性能をテストした結果、「シングルカメラのスマートフォンとしては最高」と評価しています。総合得点は101点でした。

総合評価は「iPhone XS Maxに引けを取らない」

DxOMarkは、iPhone XRを使って1,500枚以上の写真と2時間以上の動画を標準のカメラアプリで撮影し、カメラ性能を詳細に調査しました。
 
同メディアは、iPhone XRとiPhone XS Maxを比較し、総合的には「iPhone XRのカメラ性能はiPhone XS Maxに引けを取らない」と高く評価しています。
 
iPhone XR カメラ テストDxOMark
 
例えば、明暗の差が激しい上の写真は、自動でHDR撮影が選択されたことで、コントラストの高い写真がきれいに撮れています。

iPhone XS Maxを上回るiPhone XRのフラッシュ性能

また、iPhone XRのフラッシュ性能はiPhone XS Maxを上回る、とも評価されています。
 
以下3枚の写真は、左からiPhone XR、iPhone XS Max、Google Pixel 2を使ってフラッシュの光だけで撮影したものです。
 
iPhone XR カメラ テストDxOMark
 

iPhone XRの弱点はポートレートモードとズーム

背景をぼかした写真を撮れるポートレートモードは、iPhone XRでは人物の顔を認識した場合のみ動作し、人物以外の撮影では使用することができません。

 
また、iPhone XS/XS Maxなどのデュアルカメラモデルは被写体との距離を測定して背景をぼかすのに対し、iPhone XRはソフトウェア処理で背景をぼかしているため、やや不自然な仕上がりになる、と指摘しています。
 
下の写真で左がiPhone XR、右がiPhone XS Maxです。比較すると、iPhone XRよりもiPhone XS Maxのほうが背景のボケが自然です。
 
iPhone XR カメラ テストDxOMark
 
また、望遠と広角の2つのレンズを搭載し、光学ズームが可能なiPhone XS Maxと比べると、iPhone XRはデジタルズームなので画像の荒さが目立ってしまいます。

スマホ全体で7位、シングルカメラとしては1位

DxOMarkによるカメラ性能テストの結果、iPhone XRは、静止画で103点、動画で96点、総合で103点のスコアを獲得しています。
 
iPhone XR カメラ テストDxOMark
 
総合得点103点は、スマートフォンカメラとしては7位に位置しますが、シングルカメラモデルとしてはトップです。なお、iPhone XS Maxは総合105点で、Huawei P20 Proに次ぐ2位となっています。
 
iPhone XR カメラ テストDxOMark
 
 
Source:DxOMark via AppleInsider
(hato)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる