2018年11月26日 22時57分

読了まで 24

iPhone XIのトリプルカメラはこんな感じ?コンセプトデザイン登場

iphone xi コンセプトデザイン


 
次期の「iPhone XI(仮称)」については謎が多いままです。大きくデザインが変わるという期待もあれば、デザインはiPhone XSを踏襲するという見方もあります。しかし、もしiPhoneがトリプルカメラを採用したらどうでしょうか。

トリプルカメラ版とデュアルカメラ版を比較

コンセプトデザイナーのAppleiDesignerが、Twitterで新たに公開したのは次期iPhoneのトリプルカメラ版とデュアルカメラ版の画像です。トリプルカメラではフラッシュがカメラの下部に、デュアルカメラでは従来どおりカメラの中央に、それぞれ違和感なく位置している様子が確認できます。
 


 
が次期iPhoneの「iPhone XI」でトリプルカメラを採用するという噂は、これまでにも何度か観測がなされており、2018年春には台湾の有名アナリストであるジェフリー・プー氏が、夏にもサプライヤー事情に詳しい経済日報がそれぞれトリプルカメラの実装を予測しています。
 
すでにHuaweiがフラッグシップモデルMate20 Proでトリプルカメラを実装しているほか、Samsungがクアッドカメラ、さらにはペンタカメラも市場に投下されようとしているだけに、カメラ性能を強みとしてきたAppleがデュアルカメラにとどまるというのは考えにくそうです。
 
とはいえ、16ものレンズを活用したカメラ技術をLGが開発していることも分かっており、際限のない“レンズの数競争”に巻き込まれるのも、Appleとしては好ましくないでしょう。トリプルカメラとなるにせよ、デュアルカメラにとどまるにせよ、一体どのような驚きを消費者に与えてくれるのか、今から楽しみでなりません。
 
 
Source:Twitter-AppleiDesigner
(kihachi)

著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる