デュアルSIM対応のiOS12.1、日本版でも通信事業者の追加が可能に


 
iOS12.1では、iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRでeSIMがサポートされ、デュアルSIMが利用可能となりました。日本版のiOS12.1のメニューでも対応が確認できますが、国内キャリアの対応予定は不明です。

iOS12.1でデュアルSIMに対応!

Appleが現地時間10月30日に公開したiOS12.1では、eSIMを内蔵した(中国、香港、マカオを除く)iPhone XS、iPhone XS Max、iPhone XRで、物理的なSIMカードで利用する通信事業者とは別に、2つ目の通信事業者のサービスを利用可能になります
 
iOS12.1にアップデートしたiPhone XS Maxで、「設定」アプリから「モバイル通信」を開くと、「モバイル通信プランを追加」というメニューが追加されています
 


 
メニューを開くと、通信事業者から提供されたQRコードをスキャンするよう促されます。
 

 
アクティベーションコードを手入力することも可能です。
 

 

現時点で国内キャリアは非対応

残念ながら、日本の通信事業者からは、iPhoneのデュアルSIMへの対応は発表されていません
 
また、アメリカの大手キャリアであるVerizon、T-Mobile、AT&Tの各社はデュアルSIMへの対応を発表していますが、現時点ではサービスが開始されておらず、2018年中に対応予定となっています。
 
Appleによると、現時点でデュアルSIMに対応している通信事業者はイギリス、ドイツ、カナダ、インドなどの一部に限られています。
 


 
 
Source:Apple
(hato)