トップページ > iOS > iOS12.1 beta2を開発者、ベータテスター向けに公開 充電に関する問題を修正
2018年10月3日 09時19分

読了まで 155

iOS12.1 beta2を開発者、ベータテスター向けに公開 充電に関する問題を修正

ios12.1 beta
 
Appleは10月3日、開発者とベータテスター向けにiOS12.1 beta2を公開しました。beta2での変更点は新たな絵文字の追加のほか、先日から問題になっていたiOS12をインストールしたiPhoneやiPadで画面がOFFだとLightningケーブルを接続しても充電できない不具合を修正しているようです。

顕在化しつつあった不具合

iOS12リリース後、サポートフォーラムでiPhoneやiPadの画面がOFF状態だとLightningケーブルでの充電ができない不具合が多数報告されていました。全てのユーザーで発生している不具合ではなかったものの、ネットメディアなどでも大きなニュースとなっていました。この不具合に対してAppleはiOS12.1に修正プログラムを組み込むことで解決を図るようです。
 

 
iOS9.1、iOS10.1、iOS11.1は10月末から11月初めにリリースされています。おそらく今年のiOS12.1も10月後半から11月初めに公開されると考えられ、そこでようやく充電に関する不具合が修正されることになります。少し待つ時間が長い気もしますが、一応修正されることとなったので充電に関する不具合で困っている人はもう少し待てば解決となるでしょう。
 
なお充電に関する問題は日々の使用に支障をきたすものであり、iOS12.1の正式版公開より先にiOS12.0.1での修正が実施される可能性もあります。そのため待ち時間はもう少し短くなるかもしれません。それでもどうしても待ちたくない、という人はiOS12のベータテストプログラムに参加してiOS12.1 beta2をダウンロードするのもアリかもしれません(ただベータ版は別の不具合や挙動上の問題を含んでいる可能性があります)。
 
 
Source:AppleInsider
(KAZ)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる