トップページ > 最新情報 > iOS12.1ベータ1に次期iPad ProがFace ID搭載となるヒント!?
2018年9月19日 06時45分

読了まで 233

iOS12.1ベータ1に次期iPad ProがFace ID搭載となるヒント!?

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
開発者向けに公開されたiOS12.1ベータ1に、次期iPad ProがFace IDを搭載することを示唆する情報が含まれていると、著名開発者がTwitterで報告しています。

Face IDを横向きでも利用可能に?

開発者のスティーブ・トラウトン−スミス氏によると、iOS12.1ベータ1にはFace IDが横向き(ランドスケープ)に対応するとの記述があるとのことです。
 


 
同氏によれば、横向きにした状態での顔認証は、既存のハードウェア(つまり現行のiPhone XやiPhone XS/XS Max/XR)が搭載するセンサーでは行えないこと、またそのほかにもiPadに関する記述があることから、「Face IDがランドスケープに対応」という記述は、次期iPad Proを指しているのではないかと推測しています。
 


 
現時点では、iPhone Xおよび新しいiPhone XS/XS Max/XRのFace IDは、端末を縦向きにした場合しか機能しません。

いつ発表される?Face ID搭載の新iPad Pro

次期iPadがFace IDを搭載するという噂はこれまでも繰り返し浮上しています。
 
Appleについて独自のサプライヤー情報を持つアナリストのミンチー・クオ氏は、昨年10月の時点ですでに次期iPad ProがTrueDepthカメラ搭載によりFace ID対応になるという予測を発表、先日行われたAppleスペシャルイベントの直前にも、新型iPad ProはFace IDを搭載すると改めて予想しています。
 
ただし、スペシャルイベントには登場しなかった次期iPad Proが、いつ発表されるのかは不明です。

 
 
Source:MacRumors
Photo:MySmartPrice
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報, iOS, iPad, iPad Pro  タグ : , , , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる