auのiPhone5s、iOS12にアップデートでSMS送受信できなくなる不具合

    au ロゴ

    au ロゴ
     
    KDDIは、auのiPhone5sをiOS12にアップデートするとSMSの送受信ができなくなることが確認されたとして、iOS12へのアップデートを控えるよう呼びかけています。

    auがiPhone5sユーザーに注意喚起

    KDDIは、9月18日未明に正式版が公開されたiOS12auのiPhone5sにインストールすると、「SMSの送受信」およびEメールをメッセージアプリで利用している場合は「MMSの受信」ができなくなることが確認されたと発表しました。
     
    同社は、auのiPhone5sユーザーにiOS12へのアップデートを控えるよう呼びかけるとともに、現在改善に向けて取り組んでおり、改善が確認できしだい案内すると説明しています。

    4Gを3Gに切り替えることでSMS送受信は可能

    すでにauのiPhone5sをiOS12にアップデートしてしまった場合は、4G通信を3Gに切り替えることでSMSの送受信やMMSの受信が可能になります。
     
    変更するには、「設定」アプリで「モバイル通信」>「通信のオプション」>「4Gをオンにする」を開いて「オフ」に変更します。
     
    4Gをオフにする
     
    ただし、4Gではなく3Gでの通信のため、通信速度は低下しますのでご注意ください。

     
     
    Source:KDDI
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次