トップページ > 最新情報 > iOS12 GM版が開発者と登録テスター向けに公開、正式版は17日に
2018年9月13日 04時54分

読了まで 158

iOS12 GM版が開発者と登録テスター向けに公開、正式版は17日に

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iOS-12-Memoji-800x775
 
Appleは現地時間9月12日、開発者と登録テスター向けに、iOS12ゴールデンマスター(GM)版を公開しました。なお正式版は17日にリリースされます。

新iPhoneで使える新アニ文字とミー文字

iOS12ではさまざまな新機能が追加されています。まずiPhone X(そして同日発表されたiPhone XS/XS Max/XR)では、ゴーストやコアラなどの新しいアニ文字が利用可能となるほか、ユーザーがカスタマイズ可能なミー文字が使えるようになります。これらアニ文字やミー文字はメッセージやFaceTimeで使用できます。
 
ただし当初予定されていた、最大32人での同時通話が可能なグループFaceTime機能については17日の時点では利用できず、今後のアップデートを待つことになります。

便利なSiriショートカット

Siriショートカット
 
またiOS12ではSiriの機能が大幅に向上し、あらかじめ登録した複数のアプリを、Siriに一声かけるだけで連続して実行できる「Siriショートカット」が使えます。設定はiOS12で同時に提供されるショートカットアプリで行うことができます。

スマホ依存問題の救世主!スクリーンタイム機能

スクリーンタイム
 
そして昨今問題となっている「スマホ依存」の解消策として注目されるのが「スクリーンタイム」機能です。同機能によって、iPhoneやiPadのどのアプリにどれだけの時間を費やしているかを確認、管理、また制限することが可能です。子どものiPhoneの使いすぎを制限することもできます。
 
おやすみモード
 
「おやすみモード」もアップデートされ、就寝中は画面を暗くし、通知を消して眠りを妨げないよう、簡単に設定可能です。
 

また複数の通知をまとめ、見やすいだけでなく、簡単に管理できるようになっています。

 
 
Source:MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報, iOS  タグ : , , ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる