トップページ > 最新情報 > Samsung SDI、折りたためるスマホ向けの光学用透明接着テープで3Mをリード
2018年9月12日 07時42分

読了まで 153

Samsung SDI、折りたためるスマホ向けの光学用透明接着テープで3Mをリード


 
Samsung SDIが開発した、折りたたみ可能なパネル向けの光学用透明接着テープが、Samsungの次世代スマートフォン「Galaxy X」に採用される模様です。

光学用透明接着テープを独占的に供給

韓国メディアThe Investorが業界関係者から得た情報によれば、Samsung SDIは折りたたみ可能なディスプレイ向けとして、競合する米3Mに先駆けて、光学特性に優れ透明度の高い接着テープの量産開始に成功しました。同テープは、Samsungが11月7日より開催するイベントで発表見込みの折りたためるスマートフォン「Galaxy X」に採用されるとのことです。
 
Samsung SDIは、Samsung向けにリチウムイオンバッテリーを供給するメーカーとして知られていますが、4〜5年前からテープの開発に着手、業界のリーダーである3Mに競り勝ち、Galaxy Xのサプライヤーに選ばれたとされています。
 
関係者によれば、Samsung SDIは当面、Galaxy X向けに光学用透明接着テープを独占的に供給する見通しです。

Appleも折りたたみ可能なiPhoneをリリース?

先日中国のBOEが、イベントにおいて折りたためるスマートフォンのデモンストレーションを行いました。Samsungだけではなく、Appleも2020年までには折りたたみ可能なiPhoneをリリースするとの予測も浮上しています。
 
SamsungはGalaxy Xを、当初は月10万台程度の出荷からスタートし、市場の反応をみて生産台数を増やしていくだろうと、業界関係者は予測しています。

 
 
Source:The Investor
Photo:Samsung SDI
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる