トップページ > 最新情報 > Spotify、「打倒Apple」でSamsungと提携か

読了まで 156

Spotify、「打倒Apple」でSamsungと提携か

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

6月に日本上陸のSpotifyとあわせて聴き放題が一気に普及か?
 
Spotifyがスマートフォン市場で存在感を示すSamsungと業務提携し、会員数を確保しようとしていることが分かりました。提携を推し進める背景には、ライバルであるApple Musicの猛追を凌ぐ考えがあるとみられています。

Samsungスマホにプリインストール目指す

Bloombergが報じたところによると、無事にSpotifySamsungの提携が決まれば、Samsungの供給するスマートフォンにSpotifyのアプリがプリインストールされた状態で出荷されることになるようです。また、スマートフォンだけでなく、スマートTVやスピーカーなど、両社は様々なハードウェア領域での提携を目指していると言われています。
 
SpotifyがSamsungとの提携を進めている理由としては、Appleの音楽ストリーミングサービスApple Musicが関係しているのではないか、と見られています。

Apple Musicの成長スピードに焦り

Spotifyは世界全体でみると、2018年第1四半期(1~3月)の時点で有料会員数が7,500万人に達しているものの、米市場だけに限れば、Apple Musicに遅れを取っていることも分かっています。
 
また、iPhoneに最初から組み込まれているApple Musicと異なり、Spotifyはサードパーティー製アプリに過ぎないことが、以前から弱みとして指摘されてもいます。
 
米大手キャリアVerizonが先日、同キャリアユーザーに対してApple Musicの無料期間を6カ月に延長(通常は3カ月)するキャンペーンを実施するなど、Appleもキャリアと提携して攻勢を強めているだけに、なんとかSpotifyも存在感を強めていきたいといったところでしょうか。
 
 
Source:Bloomberg
(kihachi)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる