2024年2月15日 サイトリニューアルを行いました。引き続きどうぞよろしくお願い申し上げます。

    「iPhone X Plus」のデザイン示すアイコン、iOS12ベータから発見

    iPhone X Plus アイコン iOS12 ベータ @_inside

    iPhone X Plus アイコン iOS12 ベータ @_inside
     
    iPhone X Plus」と噂される、6.5インチの有機EL(OLED)モデルのアイコンがiOS12のベータから発見された、と開発者が報告しています。同時に、2018年モデルのiPad Proのアイコンも発見されています。

    大型OLED搭載「iPhone X Plus」のアイコンか

    今秋の発売が噂されている、大型6.5インチOLEDモデル「iPhone X Plus」を示すアイコンをiOS12のベータから発見した、とiOSデベロッパーのギルヘルム・ランボー氏がTwitterで報告しています。
     
    Walletアプリのユーザー認証インターフェイスから発見された「iPhone X Plus」のデザインは、iPhone Xと同様にホームボタンがなく、画面上部にノッチ(切り欠き)のあるデザインになっていますが、若干縦長で、やや画面の幅が広くなっているようです。
     


     

    「四角くて奇妙」なiPad Proのアイコンも

    ランボー氏は、同時に2018年モデルのiPad Proのアイコンも発見しており、「四角くて、奇妙だ」とコメントしています。
     
    2018 iPad Pro アイコン iOS12 ベータ @_inside
     
    2018年のiPad Proについても、ベゼルが細くノッチがないデザインになることを示すアイコンや、画面の角が丸くなることを示す記述がiOS12ベータ5から、見つかっています。

    ランドスケープモード対応との情報もある「iPhone X Plus」

    昨年は、当時は「iPhone8」と噂されていた発表前のiPhone Xを示すアイコンが、流出したHomePodのファームウェアから発見されています。
     
    iPhone X アイコン iOS12 ベータ @_inside
     
    「iPhone X Plus」については、横向きに使うと画面に多くの情報をまとめて表示できるランドスケープモードが利用可能になる、との情報もあります。

     
     
    Source:Twitter/@_inside, AppleInsider
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次