トップページ > 最新情報 > Samsung、Galaxy S10より超音波で指紋読み取る次世代センサー搭載か
2018年7月18日 13時34分

読了まで 25

Samsung、Galaxy S10より超音波で指紋読み取る次世代センサー搭載か

指紋認証センサー galasy s10


 
スマートフォン市場の関心が顔認証センサーへと移りつつあるなか、指紋認証センサーのディスプレイ内埋め込みに取り組み続けていることが報道されてきたSamsungですが、いよい2019年に登場予定のGalaxy S10シリーズを筆頭として同技術が採用されるようです。

超音波で指紋を読み取るセンサーを採用か

リーク情報に詳しい@IceUniverse(i冰宇宙)氏が、名物アナリストであるミンチー・クオ氏のレポートとして述べたところによると、Samsungは2019年のラインナップより、指紋認証センサーをスマートフォンのディスプレイ内に埋め込む用意があるそうです。
 
年前半のフラッグシップモデルとして位置づけられるGalaxy S10を筆頭に、年後半のNote 10、ミッドレンジモデルのAシリーズなどが、Qualcommが開発する超音波で指紋を読み取るモジュールを採用予定だとされています。
 
qualcomm 指紋認証センサー
 
以前にも伝えられているとおり、超音波で指紋を立体的に読み取るタイプの認証センサーとなれば、すでにVivoが実装している指紋認証センサーの埋め込みスマートフォンとは別の技術が登場することとなります。

Galaxy S10は3モデル体制?

また、クオ氏のレポートではGalaxy S10シリーズのラインナップについても言及されているそうで、iPhoneに倣ってか、5.8インチ、6.1インチ、6.4インチと、3種類の有機EL(OLED)ディスプレイ搭載モデルがリリースされるようです。
 
このうち、6.1インチと6.4インチが、ディスプレイ内埋め込みタイプの指紋認証センサー搭載(上位モデル)となり、残る5.8インチについては端末の横に指紋認証センサーが備え付けられると考えられています。
 
Qualcommの超音波型指紋認証センサーを搭載したSamsungのスマートフォンは6,000万台の出荷が見込まれているだけに、折りたたみスマートフォンと噂される「Galaxy X」と合わせ、スマートフォン市場の光景を様変わりさせる可能性があります。
 
 
Source:微博,Gizchina
Photo:Qualcomm
(kihachi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる