2018年7月17日 07時09分

読了まで 150

Apple、macOS Mojaveのベータ4を開発者向けにリリース

macOS Mojave


 
は現地時間7月16日、開発者向けに次期Mac向けOSである のベータ4をリリースしました。開発者向けベータ3から約2週間での公開となります。

ダークモードやダイナミックデスクトップの追加

macOS Mojaveでは、システム全体に適用される「ダークモード」が導入されるほか、朝・昼・夜と、時間帯に合ったデスクトップ画像へと自動的に切り替わる「ダイナミックデスクトップ」が利用可能になります。
 
デスクトップ上のファイルを整理する「Stacks」機能が追加され、ファイル属性や日付、タグ別に、クリックひとつで右端にまとめることができます。

Finderが更新、セキュリティも強化

「Finder」もされます。「ギャラリービュー」では画像ファイルの右側にメタデータが表示されるようになり、「クイックアクション」でPDFファイルにパスワードが設定可能となります。「クイックルック」では、画像ファイルをフルサイズでプレビュー、回転や切り取りができるだけでなく、PDFで文書への署名も可能です。
 
またmacOS Mojaveでは、システム構成を単純化することでMacを「その他大勢」化させ、追跡しにくくすることで、セキュリティを向上するとしています。

Appleがバグを報告

なお今回公開されたベータ4を、発売されたばかりのTouch Bar搭載新型MacBook Proにインストールすると、画面の明るさを調整する設定がうまく機能しない場合があると、Appleがバグを報告しています。

 
 
Source:9to5Mac,MacRumors
(lunatic)

カテゴリ : Mac, 最新情報   タグ : , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる