トップページ > 最新情報 > iOS12の「AR Quick Look」でショッピング体験が変わる?
2018年7月14日 20時45分

読了まで 153

iOS12の「AR Quick Look」でショッピング体験が変わる?


 
世界最大規模のECプラットフォームShopifyが、iOS12で新たに導入された「AR Quick Look」機能を用いて、ブラウザ上での拡張現実(AR)オブジェクトの配置を実現させました。

アプリなしでブラウザ上でAR体験が可能に

AppleのARアプリ開発フレームワーク「ARKit」は、これまでアプリを介してのみ動作可能となっていましたが、iOS12に追加された「AR Quick Look」機能を使用すると、ブラウザ上で直接ARを体験することができるようになりました。アプリをダウンロードする必要なしに、ショッピングサイトで気になった商品をARオブジェクトとして現実空間に配置して試したりといったことも可能になります。
 
Shopifyはすでに同機能をシステムに導入しており、iOS12のベータ版をインストールしていれば、Magnoliaなど一部のショッピングサイトで「AR Quick Look」を体験することができます。
 

 
 
Source:Daniel Beauchamp/Medium
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる