トップページ > 最新情報 > Apple、BBCのプロデューサーをオリジナル番組制作のため雇用
2018年7月4日 16時51分

読了まで 147

Apple、BBCのプロデューサーをオリジナル番組制作のため雇用

Twitter

Twitter

pocket

Pocket


 
AppleBBC Filmsでエグゼクティブ・プロデューサーを務めたジョー・オッペンハイマー氏を雇い入れたことが明らかになりました。「わたしは、ダニエル・ブレイク」などの映画の制作で知られる人物です。

エミー賞にもノミネートされた敏腕プロデューサー

オッペンハイマー氏は、英国ロンドンで勤務することになると、米国のエンターテインメント業界紙Varietyが報じています。オッペンハイマー氏の元同僚で、10月にAppleに加わったジェイ・ハント氏からの垂れ込みのようです。
 
2002年から番組制作に携わっているオッペンハイマー氏は、BBC Filmの動物ドキュメンタリーシリーズ「One Life」を担当したことでも知られており、米国のテレビドラマや、テレビ関連の業績に与えられるエミー賞にもノミネートされました。

オリジナル番組制作に力を入れるApple

Appleオリジナル番組の制作に力を入れ始めており、米国の有名司会者オプラ・ウィンフリーと複数年契約を結んだり「セサミストリート」の制作団体Sesame Workshopと子どものプログラミング教育コンテンツ作りで提携しています。
 
iOSアプリで最も利益を上げている動画ストリーミングサービスのNetflixも、「ストレンジャー・シングス」などのオリジナルコンテンツが大きな強みになっているのは確かであり、Appleがオリジナル番組にこだわるのも納得がいくところです。
 
 
Source:Variety via AppleInsider
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる