トップページ > 最新情報 > Appleのティム・クックCEO、「子どもを親から離して拘留するのは非人道的」
2018年6月21日 02時45分

読了まで 157

Appleのティム・クックCEO、「子どもを親から離して拘留するのは非人道的」

ティム・クック
 
アメリカ=メキシコ国境で、国境を不法に越えようとした親子が引き離されていることが明らかになりましたが、Appleティム・クック最高経営責任者(CEO)は、このトランプ政権の取り組みを「非人道的」と非難しました。

トランプ政権を真っ向から糾弾

トランプ政権は今月15日、4月中旬から5月下旬の間に、不法入国を試みた親から約2,000人の子どもたちを引き離し、拘留したことを発表しました。この取り組みは「容赦なし政策」の一環であり、親はみな逮捕されたとのことですが、子どもたちの扱いが人道的でないと、糾弾する声が上がっています。
 
AppleのクックCEOは、オランダの首都アムステルダムで写真家とゆるやかな時間を過ごした後、19日アイルランドの首都ダブリンに到着し、トランプ政権の取り組みを非難しました。

(親から引き離された)子どもたちの写真を見て、声を聞いたが、胸が張り裂けそうだ。子どもはどんな社会でも最も立場が弱い人々だ。起こっている状況は非人道的で、止める必要がある

トランプ大統領は話を聞くがすべてのことに応じるわけはない

クックCEOはこれまでのトランプ大統領といくつかの問題に関して幾度も話合いを行ってきましたが、同氏は大統領について以下のように語っています。

(トランプ大統領は)話を聞くが、すべてのことに同意するわけではない。

クックCEOがトランプ政権の政策に異論を唱えたのはこれが最初ではありません。気候変動抑制に関するパリ協定からの離脱決定に対しても「私たちの星にとって間違ったことだ」と辛辣なメッセージを発しています。
 
クックCEOは、アイルランド訪問の際、首相とも面会しており、その後コーク市にあるAppleのヨーロッパ本部へと足を運んだことがわかっています。
 
 
Source:The Irish Times, Huffington Post
(lexi)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる