トップページ > Mac > WWDCで6コアIntelチップ搭載MacBook Proが発表か
2018年6月4日 11時38分

読了まで 25

WWDCで6コアIntelチップ搭載MacBook Proが発表か


 
開幕まであとわずかとなった世界開発者会議(WWDC 18)の基調講演で、MacBook Proのアップデートが発表されるかも知れません。

Geekbenchで6コアチップ搭載MacBook Proが登場

米メディアAppleInsiderがベンチマーク測定のGeekbenchにおいて、「MacBookPro14,3」というデバイスのスコアを発見したと報じています。
 
Geekbenchによれば、同デバイスはIntelのCore i7-8750Hプロセッサを搭載していますが、注目すべきは「6コア」であることです。現行のハイエンドモデルであるTouch Bar搭載15インチMacBook Pro(Mid 2017)が搭載しているのはクアッドコア(4コア)です。
 
ベースのクロック速度は2.21GHzと現行モデルの2.9GHzを下回りますが、Intelによれば同プロセッサのターボ使用時のクロック速度は4.1GHzとなり、ベースモデルのTurbo Boost使用時最大3.9GHzを上回ります(オプションの3.1GHzクアッドコアのTurbo Boost使用時と並ぶ)。

32GBのRAMを搭載?

またMacBookPro14,3のシングルコアスコアは4,902ですがマルチコアスコアは22,316で、現行のMacProで最も高スコアを出している前述の15インチMacBook Proの16,999をはるかに上回っています。
 
もう一点興味深いのは、MacBookPro14,3が32GBのDDR4 RAMを搭載していると記載されていることです。15インチMacBook Proが搭載しているのは16GBのDDR3メモリです。
 
MacBook Proは、昨年のWWDC 17でアップデートが発表されており、今年のWWDC 18でも新製品が発表されるのではないかと期待されています
 
WWDC 18は日本時間6月5日の午前2時より、例年どおり基調講演でスタートします。基調講演はライブストリーミング配信され、リアルタイムでの視聴が可能です。

 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる