トップページ > おすすめアプリ > WWDC 18開幕を前に、公式アプリがアップデート!新作ステッカーも
2018年5月30日 07時58分

読了まで 145

WWDC 18開幕を前に、公式アプリがアップデート!新作ステッカーも

WWDC (2018)
 
Appleは現地時間6月4日から開催される世界開発者会議(WWDC 18)を前に、公式アプリ「WWDC」をアップデートしました。各セッションのビデオをリアルタイムに視聴できます。

WWDC 18に向け、アイコンも一新

WWDC 18は、現地時間6月4日午前10時(日本時間で6月5日の午前2時)に開始される基調講演で幕を開けます。
 
WWDC 18 Apple
 
WWDCの公式アプリは、毎年のアップデートでデザインを変更していますが、2018年のアイコンはWWDC 18のイメージ画像に合わせて白を基調としたデザインになっています。

各種セッションをライブ視聴可能、新作ステッカーも

WWDCの公式アプリを使うと、数多く開催されるテーマごとのセッションをライブ視聴できるほか、セッションで公開される資料やサンプルコードにアクセスできます。
 
WWDC(2018)
 
会場にいる参加者向けには、入場用のパスをWalletに登録して素早く入場できる機能や、会場内のマップ、会場周辺のイベント情報なども提供されています。
 
また、インストールするとiMessage用の新作ステッカーも入手することができます。
 
WWDC ステッカー
 
WWDC 18の基調講演は、iOSデバイス、MacやApple TVのほか、Windowsパソコンなどでもライブストリーミング視聴できます
 

 
 
Source:9to5Mac
(hato)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : おすすめアプリ, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる