Apple Music、3カ月の無料期間を終えた非会員に1カ月の無料期間を追加提示

Apple Music キャンペーン

Apple Music キャンペーン
 
Appleは、Apple Musicの3カ月間の無料お試し期間を終えたまま有料会員登録していない一部のユーザーに対して、さらに1カ月間の無料期間を提示して有料会員を促すプロモーションを実施しています。

Apple Musicへの復帰を促すプロモーション

Apple Musicは、有料会員になる前に、無料で3カ月間試すことのできる期間があります。このお試し期間の後に会員登録せずにいたところ、Appleから1カ月間の無料期間を提示された、と海外掲示板サイトRedditで報告が相次いでいます。
 
米メディアMacRumorsによると、Appleからの案内を報告しているのはアメリカのほか、カナダ、イギリス、香港など複数の国と地域のユーザーで、少なくとも最近6カ月間、同様のプロモーションが実施されているとのことです。
 
Apple Music キャンペーン

iOS10以前のユーザーが1カ月追加無料の対象?

1カ月間の無料期間が提示される基準は不明ですが、2016年10月に一般公開されたiOS10で導入された新デザインのApple Musicを体験せずに無料期間を試したユーザーに限定して、Appleからの案内が届いている模様です。
 
なお、本稿執筆時点では、日本での同様の事例は確認できませんでした。
 
読者の方から頂いた情報では、今年2月末にメールが届いていたようです。
 

4,000万人の有料会員と800万人のお試しメンバー

Apple Musicは、2015年6月末のサービス開始から3年弱で、世界で4,000万人の有料会員を獲得しており、同時に約800万人のお試し期間中であることが発表されています。
 
Apple Musicは、今後3年間にわたって年間30%の急成長が期待されているほか、今年の夏にはアメリカでの会員数がSpotifyを超えるのではないか、とも予測されています。

 
 
Source:MacRumors
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

目次