トップページ > 最新情報 > Apple Musicの有料会員数が4,000万人を突破
2018年4月5日 05時42分

読了まで 23

Apple Musicの有料会員数が4,000万人を突破

Apple Music
 
Appleの音楽配信サービス、Apple Musicの有料会員数が、4,000万人に到達した模様です。フランスでApple Musicのコンテンツ・ディレクターを務めるスティーブン・フアン氏のツイートで明らかになりました。

順調に会員数を伸ばすApple Music

Apple Musicの有料会員数については、Appleのインターネットソフトウェア&サービス担当上級副社長であるエディー・キュー氏が3月中旬に、3,800万人に達したと発表しています。つまりそれからわずか2週間で、200万人の会員を増やしたことになります。
 
達成した正確な時期は不明ではあるものの、2月時点で3,600万人、3月中旬で3,800万、そして4月頭で4,000万人というのは、間違いなく順調なペースといえるでしょう。
 

iOS11.3でApple Musicの機能を拡大

AppleはiOS11.3のリリースに伴い、Apple Musicの「ミュージックビデオ」セクションを拡大しました。
 
同時に多くの人が好きなジャンルやそのジャンルをフォローしている共通の友達を見つけるアップデートされた提案機能により、ミュージックのテイストが同じ友達を探すことが可能となっています。

 
またAppleは、Apple Musicでの配信を視野に入れていると思われる、独自コンテンツの獲得や制作にも力を注いでいます。スティーブン・スピルバーグ監督のSFドラマ「世にも不思議なアメージング・ストーリー」のリメイク権を獲得したほか、スタートレック作品で知られるロナルド・ムーア起用による宇宙を舞台とした新ドラマ人気女優が主演のコメディ番組、リース・ウィザースプーンらが主演する朝の番組、サイコスリラードラマなど、数々のオリジナル番組の制作を発注、進行中です。

 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる