伊勢丹新宿のApple Watch専門店、5月13日で閉店!

Apple Watch at Isetan Shinjuku

Apple Watch at Isetan Shinjuku
 
東京・新宿のApple Watch at Isetan Shinjukuが、5月13日で閉店するとの掲示が張り出されています。同店舗は、世界に3つだけあったApple Watch専門店の最後に残ったお店でした。

「5月13日をもって終了させていただきます」

Apple Watch at Isetan Shinjukuが5月13日をもって終了することを告げる掲示を、TwitterユーザーのShotaro Akiba( @ShotaroAkiba )氏が投稿しています。
 

世界最後の1店舗だったApple Watch専門店

Apple Watch at Isetan Shinjukuは、2015年のApple Watch発売にあわせて、ロンドンの高級デパートSelfridges、パリのGaleries Lafayetteと並ぶ、世界に3つだけのApple Watch専門店として、高級ブランドの並ぶ伊勢丹本館1階にオープンしました。
 
Apple Watch at Isetan Shinjuku
 
しかし、2017年には、ロンドンとパリの店舗も閉鎖され、新宿の店舗が世界で唯一残されたApple Watch専門店となっていました。
 
そして、2018年4月7日には、真向かいにApple 新宿がオープンしています。

当初は高級ファッション路線だったApple Watch

Apple Watchは、2015年の発売当初はファッション雑誌に広告を出すなど、高級なファッションアイテムとしての性格をアピールしていました。
 
初代Apple Watchには、本体に18金を使った218万円のApple Watch Editionも発売され、話題となりました。
 
先日、同モデルが伊勢丹オンラインストアで211万円引きの7万円で発売され、完売しています。
 
現在は、スポーツやヘルスケアのためのアイテムとしての性格を強くしています。

 
 
Source:Twitter( @ShotaroAkiba ) via 9to5Mac
Photo:Twitter( @ShotaroAkiba ), 伊勢丹新宿店
(hato)

この記事がお役に立ったらシェアお願いします

この記事を書いた人

2013年からライター&編集担当として活動。2007年、駐在中のシリコンバレーで発売直後の初代iPhoneに触れて惚れ込む。iPhone歴は3GS→5s→6 Plus→7 Plus→XS Max→12 Pro Max→14 Pro。

特集

目次