「iPhone SE 2」は5月か6月に発表か

    iPhone SE

    iPhone SE
     
    ユーラシア経済連合(EEC)に提出された資料から、iPhone SEの後継機である「iPhone SE 2」が、5月か6月にもリリースされる可能性が浮上しました。過去に、新デバイスのモデルナンバーがEECに登場したその約1ヶ月後に発表に至った経緯から、iPhone SE 2のデビューは非常に近いとみられています。

    行政執行機関の資料から判明

    2018年秋のiPhoneは、2つのOLEDディスプレイモデルと、1つのLCDモデルの合計3モデルになるといわれて久しいですが、EECに新しいAppleデバイスのモデルナンバーが現地時間の17日に追加されたことで、2018年の第4のiPhoneである「iPhone SE 2」の発表が間近に迫っているのではないかと噂されています。
     
    アルメニア、ベラルーシ、カザフスタン、キルギス、ロシアにおいて販売されるデバイスに認証を付与する、行政執行機関EECのウェブサイト上に新たに11のiPhoneのモデルナンバーが加えられましたが、これらの数字が過去のどのモデルとも一致しないことから、新iPhoneのものであるとみられています。今年秋に発売予定のOLEDディスプレイモデルとLCDモデルを可能性から除外すると、iPhone SEの後継機である「iPhone SE 2」しか思い当たらないと、オンラインメディアBGRは推測しています。
     
    EECのウェブサイトに掲載されたモデルナンバーは以下のとおりとなっています。

    A1920、A1921、A1984、A2097、A2098、A2099、A2101、A2103、A2104、A2105、A2106

    iPhone SE 2のデザインは、iPhone SEを踏襲したものになるとされていますが、中身は相応のアップデートとなるといわれています。
     
     
    Source:Consomac via BGR
    (lexi)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします

    この記事を書いた人

    ARラボ出身の猫愛好家。往年のMacユーザーで、iPhone使用歴は10年以上。

    特集

    [PR]オフィシャルサイト

    目次