トップページ > 最新情報 > 【速報】Apple、299ドルの新iPad発表、Apple Pencil対応に

読了まで 27

【速報】Apple、299ドルの新iPad発表、Apple Pencil対応に

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket


 
Appleは現地時間3月27日にアメリカ・シカゴで開催中のスペシャルイベントにおいて、新しいiPad(第6世代iPad)を発表しました。

学校向け価格は299ドル、一般向けは329ドルから

新しい9.7インチiPadは、299ドル(約3.2万円)からと、予想通り従来よりも30ドル安価な価格設定となりました。ただしこれは教育機関向け限定の価格で、一般向けとして販売されるモデルはこれまでの9.7インチ同様、329ドルから(日本では37,800円から)となります。
 
保証サービス「AppleCare+ for iPad」は、今回の発表に合わせて新たに「AppleCare+ for iPad / iPad mini」となり、価格も従来から1,000円安い8,400円となりました。

Apple Pencilが使える!A10チップ搭載でARアプリも快適に

また今回発表されたiPadでは、これまでiPad Proのみで使うことができた、Apple Pencilが利用可能となっています。旧9.7インチ iPadと比べると、カメラは800万画素、ビデオ撮影は1,080pという仕様は変わっていませんが、A10 Fusionチップを搭載しているため、拡張現実(AR)アプリが容易に利用できるようになります。
 
またiWorkもアップデートされ、Apple Pencilについては、「Pages」でスマートアノテーション(スマート注釈)機能が使えるようになります。Apple Pencilで注釈を書き込むと、関連する言葉やイメージと結びつけてくれる機能です。
 
また、イベントで併せて発表されたLogitech製スタイラスペン「Crayon」は、今回発表された新iPadのみに対応しており、Apple Pencilの約半額となる49ドル(約5,200円)となっています。

学校向けに無料で使えるiCloudの容量を拡大

教室でiPadを複数の生徒が共有できるよう、個々の生徒が簡単にApple IDを設定可能となりました。Appleは無料で使えるiCloudの容量を、学校については5GBから200GBへと拡大することも明らかにしました。

 
 
Source:AppleInsider
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ

カテゴリ : 最新情報, iPad  タグ : , ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる