トップページ > 最新情報 > 格安SIM利用満足度が最も高いのはmineo 前回トップのUQ mobileは圏外
2018年3月19日 12時03分

読了まで 20

格安SIM利用満足度が最も高いのはmineo 前回トップのUQ mobileは圏外

mineo
 
MMD研究所は3月19日、「2018年3月格安SIMサービスの満足度調査」の結果を公表しました。上位15サービス中、総合満足度が最も高かったのはmineo、また家族や友人に勧めたいサービスもmineoという結果になりました。

約8割の人がmineoのサービスに満足

本調査は、格安SIMサービス利用率上位14サービスとワイモバイルを利用している15歳以上の男女2,070人を対象に、2018年2月26日〜3月1日にかけてインターネット上で実施されました。
 
格安SIM利用率上位15サービスの総合満足度に関しては、16.3%が「とても満足」、55.0%が「やや満足」と回答、約70%の利用者がサービス内容に満足しています。
 
また、事業者別の満足度はmineo(85.4%)が最も高く、次いでIIJmio(82.0%)、OCNモバイルONE(81.3%)となっていました。
 
格安SIMサービスの総合満足度
 
一方、昨年9月に実施された「2017年9月格安SIMサービスの利用動向調査」でトップだったUQ mobileは、データ通信速度とデータ通信品質・安定性に関しては1位でしたが、その他の項目で軒並みランクダウンとなり、今回の調査ではTOP5から外れるという結果になっています。
 
格安SIMサービスの項目別満足度

家族や友人に勧めたい格安SIMはmineo

続いて、利用している格安SIMサービスを家族や友達に勧めたいかを10点満点で評価してもらったところ、9点〜10点(格安SIM推奨)を付けた人は22.0%、7点〜8点(中立的立場)を付けた人は47.9%、0点〜6点(格安SIM批判者)を付けた人は30.1%となり、推奨者から批判者を引いたNPS(顧客満足度の指標)は−8.1%でした。
 
また、上位15サービスのうち、NPSが高かった3サービスはmineo(17.9%)、IIJmio(4.5%)、BIGLOBEモバイル(3.9%)でした。
 

 
 
Source:MMD研究所
(kotobaya)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる