トップページ > iPhone8 > 発売前のiPhone8/8 Plus、オークションサイトに多数出品
2017年9月17日 00時05分

読了まで 228

発売前のiPhone8/8 Plus、オークションサイトに多数出品

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iPhone8 オークション ヤフオク
 
Appleが先日発表した新型iPhoneのうち、iPhone8、iPhone8 Plusは9月15日より予約受付が始まり、同22日に発売される予定です。しかし大手オークションサイトでは早くも、発売前のiPhone8/8 Plusが多数出品されています。

定価を上回る価格で多数出品されているヤフオク!

大手オークションサイト・ヤフオク!では、「9月22日譲渡可能」や「9/22到着で9/23発送可能!」「9/22にお宅へお届けします。」などと、発売日当日に届くことをアピールする出品が多数掲載されています。もちろんiPhone8/8 Plusはまだ発売されていない機種のため、これらの出品は、予約完了した端末をそのまま販売するものとみられます。
 
なお、Apple Storeで販売されているiPhone8/8 Plusの端末価格は以下の通りです。
 
▼iPhone8
64GB :税別78,800円(税込み85,104円)
256GB:税別95,800円(税込み103,464円)
 
▼iPhone8 Plus
64GB :税別89,800円(税込み96,984円)
256GB:税別106,800円(税込み115,344円)
 
ヤフオク!に限らず、多くのオークションサイトで出品されているiPhone8/8 Plusのほぼすべてが、定価を上回る価格設定とみていいでしょう。

メルカリにも複数の出品、15万円の強気設定も

またフリマアプリ・メルカリでも、「iPhone8」で出品検索したところ、複数ヒットしました。iPhone8 Plusの256GBは、税込みでも12万円には届かない定価のはずですが、3万円以上上乗せされた15万円で出品されています。
 
iPhone8 オークション メルカリ
 
Apple StoreでのiPhone8/8 Plusは、予約受付開始初日の15日夜には、発売日当日に届く初回出荷分が全モデルで完売しました。本稿執筆時点での出荷日案内はいずれのモデルも1-2週のため、今から注文しても発売日当日には届かない見込みです。
 
予約申し込みに出遅れてしまったけれどどうしても発売日に入手したい――といった事情でもない限り、定価に数万円プラスされた高値で購入するのは良い選択とはいえないでしょう。同じ”15万円”なら、iPhone Xの256GBを購入してもおつりがきますからね。
 
 
Source:Apple, ヤフオク!, メルカリ(アプリ)
(asm)

 
 

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる