トップページ > 最新情報 > iPhone 10周年:改革は続く
2017年1月9日 11時39分

読了まで 219

iPhone 10周年:改革は続く

iphone-mosaic


 
2007年1月9日に米サンフランシスコで開催された「Macworld 2007」で、スティーブ・ジョブズ氏が初代iPhoneを発表してから丸10年。ジョブズ氏は発表に際しiPhoneは、「タッチコントロール付きのワイドスクリーンのiPod、革新的な携帯電話、画期的なインターネット・コミュニケーション・デバイス」という、3つの製品を1つにまとめたものだと説明しました。
 
Appleが10周年を記念してプレスリリースを公開しましたので、ご紹介します。
 
スティーブ・ジョブズ氏が2007年1月9日に初代iPhoneを発表

スティーブ・ジョブズ氏が2007年1月9日に初代iPhoneを発表

iPhoneは生活に欠かせない一部

ティム・クック最高経営責任者(CEO)はリリ−スにおいて、

iPhoneは私たちのお客様の生活に欠かせない一部となっており、これまで以上にコミュニケーション、エンターテインメント、仕事、生活の仕方を再定義しています。iPhoneは最初の10年でモバイルコンピューティングの標準となりましたが、まだ始まったばかりです。素晴らしいことが起こるのはこれからです。

と述べています。

スマートフォンの判断基準となったiPhone

フィリップ・シラー上級副社長は、初代iPhoneから最新のiPhone7 PlusにいたるiPhoneが、すべてのスマートフォンの究極の判断基準になっているとし、多くの人々の生活において必要不可欠なデバイスになっていると強調。

私たちはiPhoneで音声およびFaceTime通話をし、Live Photosと4Kビデオを撮影して共有し、ゲームをし、道順を知って新しい場所を見つけ、支払いをし、Webを閲覧し、メールを送り、連絡先やカレンダーを管理し、ポッドキャストを聴き、テレビや映画、スポーツを視聴し、フィットネスや健康を管理しています。iPhoneはこれらのこと、そしてそれ以上のことを行なう存在となっているのです。そして私はまだ始まったばかりだと信じています。

と語っています。
 
初代iPhoneから最新のiPhone7/7 Plusまでの歩みについては、「第1世代iPhone発表から10年〜歴史を振り返ろう(前編)(後編)」をご一読ください。
 

2007年以来進化を続けるiPhone

2007年以来進化を続けるiPhone


 
 
Source:Apple
(lunatic)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる