2016年11月29日 10時30分

読了まで 148

watchOS 3.1.1とmacOS 10.12.2の各ベータ4が公開

macos-10-12-2


 
Appleは現地時間11月28日、Apple Watch向けのwatchOS 3.1.1、およびMac向けのmacOS 10.12.2の各ベータ4を開発者向けにリリースしました。

Unicode 9.0絵文字に対応

watchOS 3.1.1では、iOS10.2macOS 10.12.2と同じく、新たにUnicode 9.0の絵文字に対応し、絵文字のキャラクターを選ぶ際に肌の色を変更できるようになっています。
 
watchOS 3.1.1はマイナーアップデートであり、バッテリー持続時間の改善といった修正が中心となっています。iOS10.2と同時に、12月に一般公開されると見られています。
 
またApple Watchといえば、10月末にNikeとのコラボモデルであるApple Watch Nike+が発売されましたが、発売日にはすでに初回出荷分が完売となる人気を集めています。

4種類の壁紙が追加

前述したように、macOS 10.12.2も新たにUnicode 9.0の絵文字に対応しています。
 
またベータ4では、新たに4種類の「Color Burst」壁紙が追加されたことがわかりました。この壁紙は最初にiOSの壁紙として紹介され、その後Touch Bar搭載のMacBook Proの宣伝材料として復活、使用されていたものです。
 
macOS 10.12.2ベータ4に追加された4種類の壁紙の画像は以下の通りです。
 
%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-11-29-10-08-31
 
 
Source:9to5Mac(1),(2),(3)
(lunatic)

カテゴリ : Apple Watch, Mac, 最新情報   タグ : , , , , ,
著者情報

iPhone Mania編集部

iPhone Mania編集部です。iPhone、MacなどApple製品が大好きな国内外のライターが集まり、2013年から記事を執筆しています。Apple製品の最新情報から使い方、お役立ち情報まで、幅広くお伝えしていきます!

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる