トップページ > 最新情報 > Apple、watchOS3.1ベータ3を開発者向けにリリース
2016年10月13日 09時33分

読了まで 133

Apple、watchOS3.1ベータ3を開発者向けにリリース

Apple Watch
 
Appleは現地時間10月12日、Apple WatchのOSであるwatchOS3.1の3回目のベータ版を開発者向けに公開しました。

目に見えない部分の改善が中心

米メディアCult of Macによれば、今回のベータ3はバグ修正と、ユーザーの目には直接触れない部分の改善が中心となっているようです。
 
リリースノートによると、Apple Pay、バックグラウンドでのリフレッシュ、コネクティビティ、HomeKit、WatchKitなどにおける課題が修正されている模様です。
 
Appleは現地時間10月4日に、watchOS3.1ベータ2を、開発者向けにリリースしています。

ここ数日で複数の開発者向けベータ版をリリース

AppleはwatchOS3.1ベータ3の公開に先駆け、10日にはiOS10.1の開発者向けベータ3とtvOS10.0.1ベータ3、11日にはmacOS Sierra 10.12.1のベータ4をリリースしています。
 
 
Source:Cult of Mac
(lunatic)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる