トップページ > iPhone7 > 処理能力は25倍!初代iPhoneとiPhone7の比較が感慨深い
2016年10月10日 19時34分

読了まで 230

処理能力は25倍!初代iPhoneとiPhone7の比較が感慨深い

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

iphone7 初代iphone 比較
 
初代iPhoneが登場してから今年で9年目となります。一体iPhoneはどこまで進化したのか――9年間に起きた変化が、iPhone7との比較によってひと目でわかる動画が公開されています。

当時はこれでも大満足だった!

動画を公開したユーザーは、ポルシェのブレーキパッドにiPhoneを使う高圧電流をiPhoneに流すなど、過激な「耐久実験」でお馴染みのEverythingApplePro。しかし、今回の動画は至って真面目で、アプリの起動速度やベンチマークスコアなどが細かく検証されています。
 
初代iPhoneは背面がプラスチックとアルミニウムからできていましたが、iPhone7はアルミニウム合金で仕上げられています。
 
iphone7 初代iphone 比較
 
厚さも全然違いますね。初代iPhoneは11.6mmでしたが、iPhone7はわずか7.1mmです。
 
iphone7 初代iphone 比較
 
iOS6からiOS7で、アプリのアイコンがフラットデザインへと大きく変更されました。iOS10を「史上最大のアップデート」とする見方もありますが、古くからのiPhoneファンはiOS7の衝撃には敵わないというユーザーも多いのではないでしょうか。
 
iphone7 初代iphone 比較
 
初代のベンチマークスコアは衝撃の143!単純計算でiPhone7は初代iPhoneと比べ、25倍近くの処理能力を兼ね備えていることになります。CPUも「A~」シリーズではありませんでした(iPhoneではiPhone4の「A4」が初)。
 
iphone7 初代iphone 比較
 
プレイできるゲームも全然違います。画像からも分かるとおり、充電ポートもiPhone4sまではLightningではなく、Apple Dockコネクタが使われていました。
 
iphone7 初代iphone 比較
iphone7 初代iphone 比較
 
そして、何より進化がはっきりと分かるのがカメラ性能です。思い起こせば、筆者もiPhone3Gで夕日を撮るのに苦労した覚えがあります。今振り返ってみると、なんでこんなにボケた画像で満足していたんだろう……という気がしてきますね。
 
iphone7 初代iphone 比較
iphone7 初代iphone 比較
 
いかに2007年からの9年で、iPhoneが凄まじい進化を遂げてきたかがよく分かる比較ですね。
 
ちなみに、来年はiPhone登場10周年にあたるため、iPhoneシリーズも大規模なアップデートが期待されています。完全ワイヤレスになるという話や、全面ガラスになるという噂など様々なネタがすでに登場していますが、20年後にはiPhone8も、今日我々が初代iPhoneを見つめるような思いで受け止められることになるのでしょうか。
 

 
 
Source:YouTube
(kihachi)
 
 

Twitter

Twitter

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる