トップページ > Mac > macOS Sierraの2回目のGM版がリリース
2016年9月16日 11時21分

読了まで 130

macOS Sierraの2回目のGM版がリリース

macOS Sierra
 
Appleは現地時間15日、Macの新OS、macOS Sierraの、2回目のゴールデンマスター(GM)版をリリースしました。

珍しい2回目のGM版リリース

通常GM版は開発者向けの最終バージョンを意味するため、1回しかリリースされません。正式リリースを5日後に控えたこの段階で、2回目のGM版が出されるのは珍しいことです。おそらく無視できないバグが見つかり、修正したのでしょう。
 
1回目のGM版はiOS10、watchOS3、tvOS10のGM版と一緒にリリースされましたが、ほかの3つはすでに公開されています。
 
macOS Sierraの正式版は、日本時間9月21日(水)に公開されます。
 
macOS Sierraは、初めてSiriがMac上で使えるようになるOSとして注目を集めています。Macユーザーは無料でアップデート可能です。
 
 
Source:ApplleInsider
(lunatic)

カテゴリ : Mac, 最新情報  タグ : , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる