トップページ > iPhone7 > iPhone7/7 Plusのカメラ詳細が判明か―カラーバリエーションは5色
2016年8月30日 16時45分

読了まで 214

iPhone7/7 Plusのカメラ詳細が判明か―カラーバリエーションは5色

iphone7 コンセプト画像 martin hajek
 
9月7日のスペシャルイベントではいよいよ、iPhone7とiPhone7 Plusが正式に発表されるとみられていますが、iPhone7に搭載されるカメラセンサーのサイズが従来のものより大きくなり、撮影した写真の画質が向上する見込みであることが分かりました。

iPhone7 Plusのセンサーサイズは据え置きか

Apple製品のサプライヤー事情に詳しいニュースサイトMacお宝鑑定団Blogによると、iPhone7のメインカメラに搭載されるカメラセンサーは、これまでの1/3.2型CMOS(撮影素子)センサーから、1/3.06型へとサイズ変更が行われ、光学手ブレ補正が搭載されるそうです(静止画のみならず動画にも適用されるのかは不明)。
 
一般的に、CMOSのセンサーサイズが大きくなればなるほど、画質は良化傾向にあると言われています。したがって、画素数は1,200万画素のままとはいえ、画素あたりの面積がわずかに増えるため、iPhone7のカメラ性能はiPhone6sよりも向上するとみて良さそうです。
 
一方で、iPhone7 Plusのデュアルカメラについては、iPhone6s Plusのセンサーを横に2つ並べたようなものになり、センサーサイズの変更は行われない見通しです。

1/2.6型センサー説とどちらが正しい?

ただし、iPhone7 Plusのセンサーサイズ変更が行われないとする点については一致しているものの、昨日お伝えした別のリーク情報では、iPhone7のセンサーサイズは1/3.2型(=1/3型)から1/2.6型になると伝えられていました。
 
ニュースサイトApple Insiderなどは、昨日のリーク元について「これまでにも概ね正確な」情報提供を行ってきたと評しているだけに、今回のMacお宝鑑定団Blogとどちらが正しいかは、9月7日の正式発表を待つ必要がありそうです。いずれにしても、カメラ性能が向上することは間違いなさそうです。
 
カラーバリエーション iphone7
 
なお、Macお宝鑑定団Blogはこの他にもカラーバリエーションについて、現行モデルのスペースグレイが「アルミの素材感を活かしたブラック」に変更されるほか、「Mac Pro(late 2013)に似た美しい艶を持つブラック」を追加した5色展開になると、改めて伝えています。
 
 
Source:Macお宝鑑定団Blog,Apple Insider
Photo:Martin Hajek
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる