トップページ > iOS > Apple、iOS10ベータ8とパブリックベータ7をリリース
2016年8月27日 14時14分

読了まで 139

Apple、iOS10ベータ8とパブリックベータ7をリリース

siri-ios-10


 
Appleが現地時間26日、開発者向けにiOS10ベータ8、パブリックベータテスター向けにパブリックベータ7をリリースしました。両ベータは内容的には同じものとなっています。

リリース直後にエラー発生

前回のiOSベータ7(パブリックベータ6)のリリースから、1週間でのリリースとなります。ビルド番号は14A536aです。
 
リリース直後、開発者向けのベータ8にアップデートしようとすると、「アップデートがチェックできません」というエラーメッセージが表示されるというトラブルが発生していました。現在はこの問題は修正されています。

Siriが自然な話し方に

iOS10はメジャーアップデートであり、NewsおよびApple Musicアプリのアップデート、メッセージアプリへのアニメーション追加、通知センターのデザインの変更、HomeKit向けに初のHomeアプリの追加など、様々な機能追加や従来機能の改良が行われています。
 
iOS10では、Siriがより自然で人間的な話し方になることが、開発責任者とAppleの役員によって明らかにされました。またサードパーティーのアプリが、iOS10で初めてSiriを利用可能になることもわかっています。
 
 
Source:9to5Mac
(lunatic)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる