Apple、パソコンからiPad Proへの置き換え狙った新CMを公開!

    iPad Pro 広告

    iPad Pro 広告

     
    Appleは、現地時間8月1日、9.7インチiPad ProCMを公開しました。多様な用途に対応できるiPad Proの処理能力を印象付け、パソコンを置き換える存在としてアピールする狙いがあるようです。

    パソコンを置き換える存在としてのiPad Pro

    Appleが公開した30秒のCMは、「iPad Pro – What’s a Computer? (iPad Pro — コンピュータって、何だろう?)」のタイトルが付けられています。
     
    CMでは、iPad Pro用アクセサリーであるSmart Keyboardを使った文章入力やApple Pencilを使った図形描画のほか、Split Viewで複数アプリのウィンドウを開き、ピクチャ・イン・ピクチャで動画を表示する様子が描かれ、多彩な用途に対応するiPad Proの様子がアピールされています。
     
    iPad Pro 広告

     
    CMは、「想像してみてください。あなたのコンピュータがiPad Proだったら、何ができるでしょう」というメッセージで締めくくられます。

    iPadシリーズ、出荷台数は9%落ち込むも収益は7%改善

    IDCが発表した2016年第2四半期のタブレット端末の出荷台数で、iPadシリーズは前年同期比9.2%のマイナスとなりましたが、タブレット市場全体が12.3%と縮小する中では健闘したと言えそうです。
     
    Appleは、先日の四半期決算発表で、iPadシリーズの販売台数は9%落ち込んだ一方、収益は7%改善したことを明らかにしています。これは、単価の高いiPad Proの効果と考えられます。
     
    皆さんは、お使いのパソコンをiPad Proに置き換えられそうですか?

     

     
     
    Source:YouTube
    (hato)

    この記事がお役に立ったらシェアお願いします
    目次