トップページ > 最新情報 > Apple、フランスに研究開発センター新設、イメージング技術開発が狙い

読了まで 142

Apple、フランスに研究開発センター新設、イメージング技術開発が狙い

Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

Apple R&D フランス
 
Appleがフランスに、イメージング技術開発を目的とした研究開発センターを新設する計画を進めていることが明らかになりました。

規模は800平方メートル、約30人を収容

地元紙Le Dauphiné Libéréが、Appleはフランス南東部に位置するグルノーブルに、敷地面積約800平方メートルの研究開発施設を開くため、契約を締結したと報じています。
 
同紙によれば、Appleはすでにグルノーブルに少人数の研究開発チームを置いていますが、新施設により、人員を約30人まで増員する模様です。

グルノーブル選択はSTMicroelectronicsとの協業のため

新研究開発施設の場所として同地を選択したのは、iPhoneやApple Watchなどに部品を供給している半導体メーカーSTMicroelectronicsが、同社の最も重要な研究開発拠点をグルノーブルに持つため、とLe Dauphiné Libéréは伝えています。
 
Appleは米国内はもちろん、海外にも複数の開発拠点を持っており、横浜にも研究開発拠点を建設中です。また年内完成を目指し、本社屋Campus2の建設も進めています。
 
 
Source:Le Dauphiné Libéré via 9to5Mac
Photo:Le DL / Christophe AGOSTINIS
(lunatic)

--PR--

[公式] - 新発売 iPhoneX/8/Plusの予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


[最新iPhone] - 価格.comで徹底比較

iPhone X・8/8 Plusのクチコミ、スペックや料金の比較など


[格安SIMカード] - 価格.comで徹底比較

iPhoneでも使える格安SIMで通信費を大幅節約!

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,
いつもシェアありがとうございます
Twitter

Twitter

Google+

g+

pocket

Pocket

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる