トップページ > iOS > iOS10ベータ2、不評だったロック解除の新操作を改善!
2016年7月7日 08時21分

読了まで 142

iOS10ベータ2、不評だったロック解除の新操作を改善!

ios10-beta2-unlock
 
iOS10では、ロック画面からのロック解除には、画面の左から右にスワイプする動作ではなく、指紋認証後でもホームボタンを押す操作が必要となっていました。iOS10ベータ2では、この操作が改善されています。

iOS10で変わったロック解除の操作

iOS10では、ロック画面のデザインや操作が変更されています。iOS9までは、ロック画面を左から右にスワイプするとパスコード入力またはTouch IDでの指紋認証によるロック解除が要求されていましたが、iOS10では同じ操作でウィジェットが表示され、ロック解除にはホームボタンを押す操作が必要となっていました
 
iOS10のベータ版を使っていた一部ユーザーから煩わしいと不評だったこの操作ですが、iOS10ベータ2では改善する方法が設けられています。

「アクセシビリティ」で「指を置いてロック解除」

「設定」アプリから「アクセシビリティ」メニューを開き、「ホームボタン」の項目で「Rest Finger to Unlock(指を置いてロック解除)」をオン(緑)にすれば、ホームボタンを押す操作をせずにロック解除が可能となります。
 
iOS10 ベータ2 ロック解除
 
iOS10は現在、開発者向けのベータ版とプログラム参加者向けのパブリックベータ版が公開されており、一般向けの正式版は9月に公開される見込みです。
 
 
Source:BGR
(hato)

カテゴリ : iOS, 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる