トップページ > 最新情報 > WWDC会場の「Moscone Center」でも設営準備、着々と
2016年6月12日 03時17分

読了まで 224

WWDC会場の「Moscone Center」でも設営準備、着々と

WWDC 2016 Moscone Center
 
現地時間6月13日(日本時間14日)に開幕する、アップルの開発者向けイベント「WWDC2016」の会場設営準備が着々と進んでいるようです。基調講演の会場である「Bill Graham Civic Auditorium」に続き、セッション会場となる「Moscone Center」でも装飾が始まりました。

WWDC開幕に向けて2会場で設営準備中

9to5MacやiMoreなどによると、WWDC2016のほとんどの行程で会場となる「Moscone Center」でも、会場の装飾が始まったもようです。Twitterの投稿では、建物正面に徐々に姿を表しつつある、巨大なアップルロゴの様子が確認できます。
 


 


 
建物の壁面には、WWDCという文字とアップルロゴが大きなバナーとなって飾られています。
 


 
このバナーのアップルロゴを拡大してみると、どうやらカラフルな色で書かれたコードで形作られているようです。
 


 
なお、基調講演の会場である「Bill Graham Civic Auditorium」では、すでに準備がはじまっており、レインボーカラーやダークカラーの旗などが飾られています。
 
開催まであとわずかとなったWWDC2016。アップルは今年、どんな発表で私達を驚かせてくれるのでしょうか?
 
 
Source:9to5Mac, iMore, Twitter(Andreas Muth @amx01b)
(asm)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる