トップページ > 最新情報 > Apple、WWDC 2016視聴Webページを公開
2016年6月8日 08時08分

読了まで 134

Apple、WWDC 2016視聴Webページを公開

Apple WWDC2016


 
Appleは、現地時間13日(日本時間14日午前2時)から開発者向けカンファレンスWWDC 2016を開催しますが、ライブ視聴ページを公式Web上に公開しています。

視聴方法はアプリ、Web

WWDC 2016については、カリフォルニア州Bill Graham Civic Auditoriumという会場で行われる予定となっており、すでに基調講演の招待状が送付されていますが、基調講演がライブで視聴可能なWebページを公開しています。
 
Appleは、すでにiOS向けのアプリケーションの配信/修正も行っており、また今年はtvOS向けの公式アプリも配信しているので、当日の様子はこれらの方法で、ライブで確認可能となります。
 
なお、WWDC2016では、iPhoneやiPadなどの基本ソフトであるiOSのメジャーアップデート(iOS10の発表)やMac OSの更新が予想されています。
 
気になるApple Watch2等ハードウェアの発表はないとみられています。
 
 
Source:Apple
(クロス)

カテゴリ : 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる