トップページ > 最新情報 > アップル、昨年末にTime Warnerの買収を検討していた
2016年5月26日 22時35分

読了まで 157

アップル、昨年末にTime Warnerの買収を検討していた

apple tv cm
 
アップルが昨年末にTime Warnerの幹部と会談し、買収について検討を行っていたことが明らかとなりました。

買収には至らなかったが…

英メディアFinancial Timesは、アップルが2015年、HBOやCNNを有する総合メディア企業Time Warnerの買収を計画していたと報じました。
 
同記事によると、アップルのインターネット関連ソフトウェア・サービス担当上級副社長であるEddy Cue氏がTime Warnerの企業戦略部門を統括するOlaf Olafsson氏と金額面などについて会談を設けたとのことです。結局、ティム・クックCEOが乗り出すまでには至りませんでしたが、アップルがメディア事業に対して大きな関心を抱いているという、これまでの見方を改めて裏付けることとなりました。
 
以前よりアップルはケーブルTVのサブスクリプションや、iTunes向けにオリジナルのTVコンテンツを配信するといったメディアの配信事業に乗り気で、つい最近もティム・クックCEOがアップルはエンタテイメント・ビジネスの橋渡し役になりたいと発言したばかりです。

アップルの現金保有額は25兆円

もし実現していれば、企業価値で600億ドル(約6兆6,000億円)となるTime Warnerを買収する金額は、2014年にBeatsを30億ドル(約3,300億円)で買収したときの過去最高金額をはるかに上回ることが確実でした。なお、アップルの現金保有額は2,330億ドル(約25兆6,300億円)となっています。
 
もっとも、アップルがTime Warnerに関心を寄せているというニュースは今回が初めてではなく、2016年1月にも米メディアNew York Postが資産売却について2社との間で何らかのやり取りがあった可能性を報じています。
 
 
Source:9to5Mac
(kihachi)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : 最新情報  タグ : , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる