トップページ > Apple TV > Apple、「Apple TV」のサービス拡大に向け「タイム・ワーナー」の資産に関心か
2016年1月14日 07時25分

読了まで 142

Apple、「Apple TV」のサービス拡大に向け「タイム・ワーナー」の資産に関心か

タイム・ワーナー
 
AppleがストリーミングTVサービスの実現について検討しているという噂は以前からありますが、ニュースメディア『NEW YORK POST』は、同社がこの実現に向けて、総合メディア企業「タイム・ワーナー」の資産に関心を抱いているのではないかと報じています。

「タイム・ワーナー」の資産を一部買収することによりストリーミングTV実現か

このところ、国内でもHuluやNetflixといったストリーミングTVサービスが普及し始めていますが、Appleもこの分野への参画を本格的に検討し始めているのかもしれません。
 
『NEW YORK POST』は、Appleが映画会社「ワーナー・ブラザース」、ニュース専門チャンネル「CNN」などを擁する総合メディア企業「タイム・ワーナー」の資産の一部に関心を抱いており、「タイム・ワーナー」のCEOであるJeffrey Bewkes氏も、一部資産の売却に興味を抱いていると報じています。ただし、売却先はAppleに絞られたわけではなく、AT&T、Foxなども候補として挙がっていることが伝えられています。
 
なお、この報道の真偽が気になるところではありますが、Appleはいつも通りコメントを拒否しているそうで、「タイム・ワーナー」も同じくコメントはできないとしています。
 
 
Source:NEW YORK POST
(クロス)

--PR--

[公式] - iPhoneの購入や予約はオンラインで確実に!


→ ソフトバンクオンラインショップ


→ auオンラインショップ


→ ドコモオンラインショップ


→ 格安でiPhoneを使うなら「Y!mobile」や「UQモバイル

カテゴリ : Apple TV, 最新情報  タグ : ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる