トップページ > 最新情報 > iOS9.3.2は「Night Shift」と「低電力モード」の併用が可能に
2016年5月17日 12時34分

読了まで 154

iOS9.3.2は「Night Shift」と「低電力モード」の併用が可能に

ios9.3.2リリース
 
本日正式にリリースされたiOS9.3.2にて、「Night Shift」と「低電力モード」の併用が可能になっていることが確認されました。

低電力モードの使用中も、「Night Shift」の利用が可能に

iOS9.3.2以前では、夜にブルーライトをカットする機能「Night Shift」と、充電が残り20%を切ると動作する「低電力モード」は、同時に使用することができませんでしたが、iOS9.3.2beta2で併用可能になっていることが確認されていました。
 
もともと「Night Shift」と「低電力モード」の同時使用は、iOS9.3のbeta初期の段階では可能でした。それがiOS9.3beta5から同時使用ができなくなり、そのままリリースされたため、2つのモードを同時に使用することができなくなってしまいました。
 
しかし、Siriを使って「Night Shift」と「低電力モード」を同時に使うことができる裏技が注目されました。
 
そしてiOS9.3.2beta2から同時使用が復活。iOS9.3.2正式から、特殊な手順を必要とせずに「Night Shift」と「低電力モード」を併用することができるようになりました。

同時使用の手順は簡単

Night Shiftと低電力モードの併用が可能に
 
「Night Shift」と「低電力モード」の同時使用には、特別な設定はいりません。「低電力モード」になった状態でも、「Night Shift」をオンにすれば同時に使うことができます。
 
目への負担を減らす「Night Shift」モードを愛用している人にとっては、充電が減った状態でも「低電力モード」と同時に「Night Shift」を使い続けることができるため、様々なニーズに対応した嬉しい措置といえそうです。
 
 
(かえで)

カテゴリ : 最新情報  タグ : , , , ,

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる