トップページ > iPhone7 > iPhone7/7 PlusのCAD画像流出!イヤフォンジャック消失は確定?
2016年5月12日 11時20分

読了まで 159

iPhone7/7 PlusのCAD画像流出!イヤフォンジャック消失は確定?

iphone7 CAD画像
 
このところiPhone7シリーズについての情報が続々と出ていますが、新たにCAD画像がリーク情報として登場しました。

イヤフォンジャックは消失

CAD画像を公開したのは、アップル製品のリーク情報ではお馴染みの@onleaksことSteve Hemmerstoffer氏で、これまでに噂されてきた様々な情報を改めて裏付ける内容となっています。特に注目すべきは、イヤフォンジャックが消失している点でしょう。
 
先日公開されたiPhone7のものとされる部品画像では、イヤフォンジャックにあたる部分がしっかりと残っており、アップルはLightningイヤフォン(もしくはBluetooth)と併用するのではないかとの観測も出ていました。iPhone7はほとんどiPhone6/6sと見た目は変わりませんが、以前に流出したCAD画像と同じく、カメラが従来よりも若干大きくなっているのが特徴です。

やっぱりSmart Connectorは搭載される?

iphone7 plus CAD画像
 
また、iPhone7 Plus(iPhone7 Pro)とされる画像では、背面のカメラがデュアルレンズ仕様となっているだけでなく、しっかりとSmart Connector用のドットが3つ確認できます。iPad Proのように「Smart Keyboard」が使えるSmart Connectorについては、搭載が見送られるのではとの噂もありましたが、今回のCAD画像が正しければ無事採用となりそうです。
 
なお、ともにiPhone6/6s同様にカメラが出っ張っていますが、ニュースサイトMashableは「レンズの機能向上のためではないか」としています。アンテナラインについてもiPhoneの端に目立たないように配置されるようです。
 
ただし、このCAD画像がどの時点でのものなのか分かってはいないため、今後の情報にも引き続き注意を払いたいところです。
 
 
Source:Mashable
(kihachi)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる