トップページ > iPhone7 > iPhone7のイヤフォンジャック廃止説は誤り?新たな部品画像がリーク
2016年5月3日 23時13分

読了まで 150

iPhone7のイヤフォンジャック廃止説は誤り?新たな部品画像がリーク

iPhone7 イヤホンジャック
 
今年の9月に発表が予想されるiPhone7では、すでに様々な噂がリークしていますが、その中の1つにイヤフォンジャックの廃止があります。
 
しかし、フランスのニュースメディア『nowhereelse.fr』は、中国版Twitterである『微博(ウェイボー)』に投稿された画像として、iPhone7のものとされる新たな部品のリーク画像を伝えています。

イヤフォンジャック廃止説は誤りだった?

iPhone7 イヤホンジャック

『nowhereelse.fr』は、新たに流出した部品のリーク画像とiPhone6sやiPhone6 Plusの部品を比較して掲載しています。
 
iPhone7 イヤホンジャック
 
部品の比較では様々な点で違いが見られるものの、ここで最も気になるのは、廃止が噂されているイヤフォンジャックがしっかりと残っているように見える点です。左側の白い部分がそれに当たりますが、iPhone7のものとされるリーク画像でもその存在はしっかりと確認できます。
 
「iPhone7では3.5mmイヤフォンジャックが廃止され、充電ポートと一体化する」というリーク情報がありましたが、今回のリーク画像が正しいものであれば、この噂は棄却されることとなります。
 
なお、こちらの画像は4.7インチのiPhone7のものと予想され、5.5インチのiPhone7 Plusも同様の仕様となるのかについては明らかでありません。次期モデルについては、デュアルカメラが5.5インチモデルにのみ搭載されることが噂されるなど、ディスプレイサイズによってやや仕様が異なる可能性も残されています。
 
 
Source:nowhereelse.fr
(クロス)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる