トップページ > Apple Watch > 現地時間3月21日のスペシャルイベントでは、新型Macは発表されない?
2016年3月13日 22時22分

読了まで 153

現地時間3月21日のスペシャルイベントでは、新型Macは発表されない?

Apple iPhone SE Mac iPad Pro


 
Appleは現地時間3月21日にスペシャルイベントを開催します。
 
そこでは、新型4インチのiPhoneでiPhone SEとされる端末のほか、9.7インチのiPad Pro(iPad Air3)、Apple Watchの新型バンド、新型のMac製品が発表される可能性がこれまで噂されてきましたが、ニュースメディア『9to5Mac』は、Appleが同イベントにおいて新型のMac製品を発表しないと報じています。

「iPhone SE」と9.7インチの「iPad Pro」に焦点があてられる可能性大

Appleが現地時間3月21日にスペシャルイベントを開催することはすでにご紹介しているとおりですが、新型MacBookおよびその他Mac製品の発表を期待していたユーザーにとっては少し残念な情報が舞い込みました。
 
『9to5Mac』は、当日のイベントでの発表内容について、4インチ型に回帰するとされる「iPhone SE」と9.7インチの「iPad Pro」に焦点があてられる可能性が高いことを報じており、新型のMacBookについては今年の4月〜5月にかけて、新型のMacBook Proについては今年の後半に発表されるとしています。
 
たしかに、最近のリーク情報は、「iPhone SE」と9.7インチの「iPad Pro」に集中しており、新型のMac製品に関しては情報が少ない状況が続いていますので、3月の発表会での新型Mac発表は考えづらいと感じます。
 
なお、現地時間3月21日のスペシャルイベントでは、こうしたハードのほか、iOS9.3やOS X 10.11.4の正式版など、最新ソフトウェアの発表も噂されています。
 
 
Source:9to5Mac
(クロス)

▼ 最新情報を受け取る

Twitterで最新情報をみる
Facebookで最新情報をみる
IMアプリをインストールする
feedlyで最新情報をみる